FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラクニド・バグズとの戦争開始から十数年。
次々と新種を生み出し、人間の精神をも支配し始めたバグズに劣勢となった地球連邦軍は、最後の要となる”マローダー計画”を始動させる・・・。
ロバート・A・ハインライン原作のシリーズ第3弾、もろアメリカ的SFモンスターウォーズ映画。
スポンサーサイト
テーマ:B級映画 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
未来では、他の惑星に殖民し始めた人類と、同じく他の惑星にその領域を広げる巨大昆虫型生物、「アラクニド・バグズ」との間で紛争が続いていた。
民主主義崩壊後、新たに誕生した軍事中心政府「地球連邦軍」により、人々は市民と庶民に分類。
市民権を得るには軍入隊を条件とし、志願者達はアラクニド殲滅要員として日々過酷な訓練を強いられていた。
そんな中、敵の本拠地「クレンダス星」からの誘導で小惑星が地球に落下、一瞬にして800万人以上が犠牲となってしまう。
この事態に地球連邦評議会は武力行使を決議し、クレンダス星への総攻撃を表明。
ついに、アラクニドとの全面戦争が始まってしまうのだった・・・。

ロバート・A・ハインライン原作、もろアメリカって感じのシリーズ第1作SFモンスターウォーズ映画。
テーマ:SF | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。