FC2ブログ
一世を風靡した、UFOディレクター矢追純一
一般には決して触れる事の無い、数々の極秘情報を即座に入手し、不可思議な視点からその情報を公開、操作する彼(UFOは信じていない)が、実は宇宙人ではないのかと、その真相に迫る「EXテレビ」の動画。
もんすげー名誉毀損しながらギャグ進行する中、どー終わんのかとワクワクしてたら、いきなしの本人(クローン矢追)登場!
その彼に、空かさず三宅裕司が宇宙人でしょ的質問をすると、即答で「そうですね」だって。
いやいや、認めちゃったよアッサリ、しかもノッてきたみたいで、今まで放送した番組の裏を暴露しまくり。
おえー、子供ん頃夢中だったのに、そんなこと言っていーのかっ!
さんざショック(オールな意味で)を与え、結局は自番組の番宣に来ただけの彼は、やっぱし宇宙人!?
ついでに薮本雅子(格好)とルー大柴(言動)も宇宙人だはっ!!
スポンサーサイト
テーマ:UFO | ジャンル:
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
西暦2010年。
クローン技術の躍進に伴い、新たに定められた法律「6d法」により、人間のクローンを造り出すことは禁止されていた。
航空会社XXチャーターエアポートでパイロットをしているアダム・ギブソン(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、自分の誕生日を家族で祝おうと仕事を早々に切り上げた。
途中死んだ愛犬の事を妻ナタリー(ウェンディ・クルーソン)から無理強いされ、ペットを元通り複製させる巨大企業リペット社を訪れたが、クローンに抵抗があった彼は愛犬の事は諦め、親友ハンク・モーガン(マイケル・ラパポート)と待ち合わせていたケリーズバーへと寄り道する。
だが、いくら待っても(30分)ハンクが現れなかったため、タクシーで自宅へと向かった。
するとそこには、居るはずの無いもう一人の自分が、家族と誕生日を祝っていたのだった・・・。

クローン技術を利用した巨大な陰謀に巻き込まれてゆく、アーノルド・シュワルツェネッガー製作/主演の超近未来SFアクション映画。
テーマ:洋画 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王