FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第四次大戦後、科学技術が飛躍的に高度化した西暦2029年。
脳神経にデバイスを直接接続し、インターネットにアクセスできる電脳化や、ロボット技術を組み入れた義体を持つサイボーグ等が増加。
これにより政府は、内務省公安部に内閣総理大臣直轄の防諜機関、「公安9課(通称 攻殻機動隊)」を設立し、新たな凶悪犯罪に対処していた。
そんな中、国際手配中の凄腕ハッカー「人形使い」が入国したとの情報が入る。
攻殻機動隊は捜査を開始するが、犯人が他人の電脳をハックし、人形のように操れることから、その正体を掴めずにいた・・・。

アメリカでも大人気となっている、士郎正宗原作の近未来サイバーアクション。
2008年には、同監督の押井守がリニューアルした「攻殻機動隊2.0」も公開された、劇場版アニメ作品。
スポンサーサイト
テーマ:アニメ | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
FBIコンピュータに侵入した罪で逮捕され、親権を失ったハッカーの帝王スタンリー(ヒュー・ジャックマン)。
その彼の元に、かつてDEA(麻薬取締局)の極秘作戦”ソード・フィッシュ”によって生じた、95億ドルの強奪を企てる謎の男ガブリエル(ジョン・トラヴォルタ)が現れる。
FBIが監視する中、元妻から最愛の娘を取り戻そうとするスタンリーは、ガブリエルが仕組むミスディレクション(錯覚の罠)に嵌まり込んで行く・・・。
テーマ:洋画 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。