FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主演はマーク・ウォールバーグなんですが、私的にルー・ダイアモンド・フィリップスが一番良かった映画。
言うほど出演作見てないんですが、一番のハマリ役だったと思います。
ファンキーで容赦ない性格、ナイフ使うとこなんかマジかっけぇーんですが、私生活はあんまし良くないみたいな。
私生活で言ったらマーク・ウォールバーグもかなりのやんちゃ者で、若い頃は結構悪さした白人主義者だったとか。
この曲者共演とスタッフ陣も豪華なのに何でB級指定されてるのかまったく理解できない。
監督がカーク・ウォンで総指揮にジョン・ウー、更に製作にウェズリー・スナイプスまで加わってるそーな。
この豪華面子使ったのにタイトル通り”ビッグ・ヒット”しなかったからなんでしょーかね?
確かに公開したのとか知らないし、これ知ったのもレンタルビデオ見てなんですけど、私的には猛烈に当たった映画です。
スポンサーサイト
テーマ:洋画 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
EVPスタッフの自主制作らしいですが、こんなの作ってたとは…。
でも、どうせだったらウルヴァリンにして最強爪対決でやって欲しかったような。
最後の方にシャア・プレデターが出てきてたんで、何かおもろそうな予感。
次回作(あれば)も期待します。
テーマ:自主制作 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。