FC2ブログ
ミレニアムを迎えようとするニューヨーク。
レンブラント(17世紀を代表するオランダの画家)の名画盗難事件により、多大な被害を被ったウェイバリー保険会社。
その有能な女性調査員ジン・ベイカー(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、この犯人が最高の美術品だけを盗む大泥棒ロベルト・マクドゥーガル(マック ショーン・コネリー)だと確信し、今回の件で立場が危うくなっていた上司へクター・クルーズ(ウィル・パットン)に報告。
そして会社の損害を穴埋めさせるため、ベッドフォード宮殿に展示される黄金のマスクを餌に、マックを罠に嵌めようと計画するのだった・・・。
誰が罠に掛かっていたのか最後までわからない、ショーン・コネリー製作/主演のサスペンスロマン映画。
テーマ:今日観た映画 | ジャンル:映画
ランキング:FC2ブログ 人気ブログ にほんブログ村 i2i相互 ブログ王
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック